咀嚼 髪

咀嚼は髪の毛にも効果的

よく噛んでたべることを俗に「咀嚼(そしゃく)」といいます。ただ咀嚼は、単に食物を歯でかみ砕くだけをいうのではありません。食物をよく噛んで砕き、唾液を分泌させて食物と混ぜ合わせ、呑み込みやすい大きさにして 食物の消化吸収機能をサポートしようということです。

 

この咀嚼は色々な効果があるようです。
例えば、よく大リーガーのバッターがガムを噛みながらバッターボックスに立っているのを見かけることがありますよね。
一見、お行儀悪く見えてしまうのですが、いえいえこれはガムを噛むことで緊張感がほぐれ、リラックスできるという効果があるからなのです。

 

咀嚼にはこういった効果の他にも、まだまだメリットがあります。
実は、「よく噛む」ことは、抜け毛や白髪を予防する効果もあることがわかっています。食べ物をよく噛むと、その刺激が脳に伝わり、毛細血管の緊張を緩和し、当否の血行までもよくしてくれるからなのです。

 

「食事の際によく噛むと、頭の血液機能が20%も増加する」という実験結果もあるようです。

 

ということは、もう簡単ですね。食事をするたびにしっかりと何回も何回もよく噛む習慣をつけるようにすればよいのです。

 

また、食べ物を変えてみるのも一番です。
今までケーキやチョコレートを間食していたのでしたら、これを、堅焼きせんべい、さきいか、塩豆などに変えましょう。

 

また、お酒のおつまみには、スルメやビーフジャーキーを食べるとよいでしょう。

 

一番手軽なのは、やはりチューインガムを噛むことです。
チューインガムを噛みながら仕事をすると集中力もたかまったという人もいます。

 

咀嚼の効果をまとめると、抜け毛予防、リラックス効果、集中力の継続がありますが、最近ではさらに咀嚼ダイエットなどというダイエット効果もあると言われているようです。

 

咀嚼、一粒で何度でも美味しいです。
ぜひ今から実行してみましょう。

 

 

頭皮と紫外線